キングスマン3公開日いつからいつまで?東京の上映館はどこ?

キングスマン3ファーストエージェントの公開日はいつからいつまで?
Pocket

延期になっていた新作映画の公開もようやく少しずつ始まりました。

この秋にはついに『キングスマン3ファーストエージェント』が公開されますね。

前作までの2本も大人気だったので、今から皆さんの注目度は非常に高いですが今回は時代背景が前作までとは違い、第一次世界大戦下のお話なんですよね。

キングスマンの誕生についてのストーリー・・・公開日はいつからいつまででしょう?

今回は『キングスマン3公開日いつからいつまで?東京の上映館はどこ?』のタイトルで公開日と東京の上映館についてもご紹介します。

 

キングスマン3公開日いつからいつまで?

『キングスマン:ファースト・エージェント』

公開日 2020年9月25日 ~ 

終了日 未定

監督:マシュー・ヴォーン

ちなみに本国アメリカでは9月18日公開予定だそうです。

ネットちゃん
1週間後の9月25日に日本上陸ね。なるほど

実は、このキングスマン3は2019年11月には完成していたのだとか。

それが2020年2月に延期になり、さらに9月に延期になったという・・・

これ以上延びないでくれればそれでいいけど、なぜこんなに待たされることになったのか理由が知りたいですよね。

気になって仕方ないので調べました。

 

キングスマン3公開日延期になった理由とは?

2015年に1作目の『キングスマン』を公開した映画配給会社の20世紀フォックス社。

2017年公開の2作目『キングスマン:ゴールデンサークル』までは問題なく配給していたのですが、その後すぐに映画・ドラマ制作から撤退してしまったそうです。

それを受けてディズニー社が20世紀フォックス社の買収に名乗りを上げ、2018年からは実質的にディズニーの傘下となり、2019年3月に買収が完了したという。

20世紀フォックスを吸収したディズニーには、配給すべき人気作品が数多くあり、2023年までの公開スケジュールを調整したところ、2020年2月14日に公開を予定していた今回のキングスマン3こと『キングスマン:ファースト・エージェント』はこの時期の公開が難しくなってしまったのだそうです。

確かにディズニーから配給された作品は、2019年の年末から『アナと雪の女王2』、『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』、『野性の呼び声』、『フォードvs.フェラーリ』と立て続けにありました。

『1/2の魔法』や『ブラック・ウィドウ』は『キングスマン:ファースト・エージェント』と同じく、予定されていた時期から延期になり、未だ公開されていません。

まぁ、今年はコロナウィルス蔓延という世界史上にも稀な災難がありましたから、ディズニーでなくとも延期せざるを得なかった作品ばかりだったとは思いますけどね。

でも、最初に延期されて公開を予定していた2月の時点では、まだ世界的なロックダウンも行われていなかった時期なので、キングスマン3の延期の直接的な理由は、やはりコロナウイルスではなかったということですね。

 

キングスマン3東京の上映館はどこ?

では、今作『キングスマン3』こと『キングスマン:ファースト・エージェント』の上映館をご紹介しましょう♪

 

東京都の上映館

キングスマン3の東京の上映館は今のところ、ユナイテッドシネマは確定のようです。

 

まとめ


『キングスマン3公開日いつからいつまで?東京の上映館はどこ?』のタイトルで、2019年から結局、丸一年も公開が延期になった今作、キングスマン3こと『キングスマン ファースト・エージェント』の公開日についてご紹介しました。

いつから、は9月25日から。

いつまで、は未定です。

今年はコロナウイルスの影響で新作映画の公開がことごとく延期になりましたね。

でもキングスマン3の延期は、コロナのせいではありませんでした。

ディズニーがキングスマンシリーズの配給会社である20世紀フォックスを買収したことが直接の原因だったんですね。

これ以上延期にならなければもう、いいということで。

首を長~くして待ってます♪