【10/13更新】嵐イベント2020の本人確認で勝手に同行者変更の場合は即退場?家族(身内)の場合は大丈夫?

嵐コンサート2019の本人確認で勝手に同行者変更の場合は即退場?家族(身内)の場合は大丈夫?
Pocket

今回は、2020年の嵐のコンサートやイベントでの本人確認について、ご説明します。

本人確認が非常に厳しいという声があちこちで聞かれる嵐のイベント。

特に同行者変更など予定外のことが起きた場合退場になるケースもあるようです。

とはいえ一緒に行く予定だった人が急病、など同行者変更はよくあることではないでしょうか?

その場合、家族名義なら大丈夫なのか、家族でない場合は退場になってしまうのか、嵐イベントの本人確認について今一度確認してみましょう。

現在開催されている大野智さんの『FREE STYLE 2020 大野智 作品展』もこちらでご紹介する注意点と同様と考えて間違いなさそうです。

 

嵐コンサート本人確認で勝手に同行者変更したら即退場させられる?

同行者を変更したら即退場?

そう聞くととても怖いですが、実際、嵐のコンサートでの本人確認はとても厳しく、ネットでの声を聞くだけでも相当いろんなドラマが繰り広げられているようです。

ファンのあなたはもちろんご存知とは思いますが、これには2019年に入ってからの申し込みルールの変更が背景にあります。

現在嵐のコンサートは代表者、同行者共に「当選した本人のみ」が入場できる、というルールになっているので、原則的には「即退場」もあり得る話だと心得ておきましょう。

5×20の5大ドームツアーが始まってから前半の半年くらいまでは、本人確認そのものも、同行者が変更になった際の運営側の対応も、まだ緩かったようですね。

しかし2019年もあと2か月となった今、これからコンサートに出向く際にはそれを期待してはいけません。

「本人確認ももう慣れたでしょ」とばかりに厳しいチェックが入ることは必至です。

その覚悟で準備をして行きましょう。

予定されていた同行者が行けなくなった場合、せっかく当選したチケットを無駄にしないためにはいくつか重要なポイントを押さえておかなくてはいけません。

一体どんな内容なのか、現在嵐のコンサートの申し込みルールがどうなっているかも併せて見ていきましょう。

 

嵐コンサート2020での同行者の条件1つ目は?

そもそも、これだけ厳しく本人確認をされるようになったのには、主に2つの理由があるとされています。

1つ目は、2019年以降コンサートに行けるのは「ファンクラブ会員のみ」にしたい、という運営側の意向。

昨年まではファンクラブ会員1名が一般の人(ファンクラブ会員でない人)3人分を含め4枚のチケットを購入できるルールだったのに対し、今年からは2枚までしか購入できず、さらに来場できるのは代表者も同行者も共にファンクラブ会員のみ、というルールに変更されました。

この決定がされた当時、ファンクラブに入っていない一般の嵐ファンから「ファンクラブ会員だけ差別している」と抗議の声が上がり炎上したそうですが、確かに毎月4,000円払って応援してきたファンでさえ当選しにくい状況を考えると仕方ない処置だな、と個人的にも思います。

2020年いっぱいで活動休止を発表した以上、ファンクラブに入会している熱烈なファンたちがコンサートに行けるのはもう限られた回数、期間しかないわけですから・・・。

ということで、同行者変更の場合、代理で行く人の条件1つ目は「その人も嵐のファンクラブ会員であること」です。

 

同行者変更になった際の同行者の条件2つ目は?

条件の2つ目は、「代表者と同行者との関係性」です。

2019年から本人確認がこれだけ厳しくなった理由としていわれているのは、チケット転売の防止と不正入場の防止です。

これまでは自分の名義で1つ、チケット申し込み用にお母さんや親せきの名義でいくつか余分にファンクラブ会員として登録し、チケットに申し込むという方法が黙認されていたのに対し、2019年のコンサートからは本人確認が非常に厳しくなり、実質「当選した本人しかそのチケットを使えない」という状況になりました。

以前は抜き打ちだった本人確認が今では全員チェックされることになったので、自分以外の名義のチケットで入ろうとするとはじかれてしまい、退場となります。

当然、他の誰かが当選したチケットを高額で買い取り入場する、という方法も、今は違法行為として全くできなくなくなりました。

つまり当選したチケットは、当選した本人以外は使えない、というのがこの場合も大前提にあるのです。

しかし、本当に本人が行くつもりでいたのに急用で行けなくなってしまった場合、チケットが当選した代表者本人と、同行者の代わりに来た人が家族であれば、入場させてもらえる場合が多いようです。

 

嵐コンサート本人確認で同行者変更でも家族なら大丈夫?


ここまで、予定されていた同行者が行けなくなった場合(同行者変更が起きた場合)強制退場になってしまうのか、退場にならない代理を立てるにはどうすればいいのか、2つの条件について説明しました。

①本来行くはずだった同行者の代わりにファンクラブ会員の別のだれかを代理として連れていく
②その代理のファンクラブ会員が家族のだれか

この2つの条件がマッチしていれば基本的には入場を認める方向で対応してくれているようです。

ただし、当選した時の同行者本人ではないわけですから、会場に着いたら最初から「不備窓口」に出向いて説明をするほうが良いかもしれません。

そして、同行者が行けなくなった理由の説明と同時に、一番重要なのが本人確認の手続きです。

 

本人確認書類は代表者・同行者共に必要?何を持っていけばいいの?

本人確認書類は、代表者、同行者共に必要です。

代理で連れてきた家族の本人確認書類がなく、家族であることを証明できなかった場合、退場になってしまうことがあります。

せっかく「ファンクラブ会員」の「家族」を代理に立てて、不備窓口に並び、予定されていた同行者が盲腸で入院してしまったことを告げてスタッフの人が理解してくれたとしても、です。

それだけ重要な本人確認書類ですが、どのようなものを用意していけばいいのでしょうか?

【本人確認の際に必要な公的証明書一覧】

  • ファンクラブ会員証(全員必須。会員証プラス下記の1点、場合によっては2点が必要です)
  • 免許証(注1)
  • パスポート(注2)
  • 住民基本台帳カード
  • マイナンバーカード(通知カードは不可)
  • 学生証
  • 保険証
  • 年金手帳
  • 身体障碍者手帳
  • 外国人登録証明書
  • 在留カード

これらの公的証明書に共通するのは、氏名、生年月日、現住所の記載があることです。

写真つきでない場合は1点だと足りないことがありますので、2点は持っていきましょう。

顔写真つきで氏名・住所の記載があれば1点の用意でOKです。

注1)免許証は、普通自動車免許だけでなく、二輪や小型特殊免許などでも良いそうです。

たとえば普通自動車免許がなく、公的証明書を取りたいけどパスポートを取得するにはお金がかかる(5年型で11,000円/10年型で16,000円)しマイナンバーカードは作りたくないという場合、小型特殊免許なら即日発行で学科試験のみ、費用も4,000円弱で済みます。

「小型特殊 地域名」でネット検索してみると地元の試験日時が調べられます。

問題集もあるようですので調べてみましょう。

注2)パスポートは、日本の住所が書いてあることが前提です。

海外で発券されたものは海外の住所しか書かれていないため無効となりますのでご注意ください。

 

ファンクラブ会員証が無い場合は諦めるしかないの?

会員証を紛失してしまった場合、別のもので対応しましょう。

ファンクラブからの郵便物の封筒や支払い明細書を持っていくことで、会員であることを証明できます。

ファンクラブに入会はしたけどまだ会員証が届いていない、という状況であればファンクラブ入会完了後の、会員No.が記載されたメールなどを見せることでも対応できます。

 

小学生以下のお子さんを同行者として連れていく場合は保険証以外にもう1点必要?


小学生以下のお子さんの場合、保険証だけ持って行っても通してくれないようです。

図書カードや診察券数枚など、とにかく手元にあるものを色々出してやっと納得してもらえるような場合が多いようですが、事前に用意していけるのであれば、「子ども医療受給者証」 が有効だそうです。

 

まとめ


嵐イベント2020では本人確認の際に同行者変更だと即退場になってしまうのか? 家族の場合は大丈夫なのか?について説明してきました。

2019年からコンサートに行けるのはファンクラブ会員のみというルールに変わった背景を考えると、本人確認が厳しくなったり同行者変更で退場になる人が出るのもやむを得ない状況です。

家族もファンクラブ会員なら家族を代理に連れていき、空席を作らなくて済むよう万全の準備をしていきましょう。