マレフィセント2相関図画像!伊藤健太郎は吹替え版の何の役?

マレフィセント2日本語吹替え版キャスト声優一覧!相関図画像も紹介
Pocket

マレフィセント2を観るなら吹き替え版で!そう思っていらっしゃる方も多いのでは。

前作に続き、マレフィセント2も吹き替え版も多彩な声優さんたちがキャストを彩っていますから、期待が膨らみますね。

続編には朝ドラ『スカーレット』で武志役を演じた伊藤健太郎さんも出演していますので、武志ロスに陥ってしまった方には是非チェックしておきたいところでしょう。

今回は『マレフィセント2相関図画像!伊藤健太郎は吹替え版の何の役?』のタイトルで、伊藤健太郎さんが何の役で出演しているか、他の吹き替え版キャスト一覧と共にご紹介します。

新たに登場したキャスト一覧と相関図画像もチェックして、スケールアップしたマレフィセント2作目を堪能しましょう♪

 

マレフィセント2相関図画像を紹介!

まずはマレフィセント2の相関図をご紹介します。

マレフィセント2相関図

今回の図式は妖精界と人間界の敵対・共存というテーマなので、相関図は大きく2つのグループに分かれます。

マレフィセントが暮らす妖精の国ムーア国と、オーロラ姫のフィアンセ・フィリップ王子が暮らす人間の国アルステッド国、そしてそれぞれの国に、そこで暮らす人々が分かれています。

新しく登場するキャラクターは、フィリップ王子の実家である城のご両親とその家来たち、そしてマレフィセントが今回初めて出会う闇の妖精族ダークフェイの妖精たちです。

どの顔ぶれがどちらの国のキャラクターかをチェックしておけば、映画を観ても戸惑うことはないでしょう♪

 

マレフィセント2日本語吹替え版キャスト声優一覧!

では『マレフィセント2』のキャスト吹き替え声優一覧をご紹介します。

  • マレフィセント(アンジェリーナ・ジョリー)・・・深見梨加
  • オーロラ姫(エル・ファニング)・・・上戸彩
  • イングリス王妃(ミシェル・ファイファー)・・・五十嵐麗
  • コナル(キウェテル・イジョフォー)・・・竹田雅則
  • ディアヴァル(サム・ライリー)・・・阪口周平
  • ボーラ(エド・スクライン)・・・星野貴紀
  • フィリップ王子(ハリス・ディキンソン)・・・小野賢章
  • ノットグラス(イメルダ・スタウントン)・・・福田彩乃
  • シスルウィット(ジュノー・テンプル)・・・福田彩乃
  • フリットル(レスリー・マンヴィル)・・・福田彩乃
  • ジョン王(ロバート・リンゼイ)・・・内田直哉
  • リックスピットル(ワーウィック・デイヴィス)・・・魚建
  • ゲルダ(ジェン・マーリー)・・・永宝千晶
  • パーシヴァル(デヴィッド・ジャーシー)・・・伊藤健太郎
  • シュライク(ジュディス・シェコーニ)・・・鷄冠井美智子
  • ウド(MIYAVI)・・・MIYAVI
  • ヨン・カリュー

ここ最近では、この吹き替えキャスト声優一覧を見て一番多くの方が気になるのが伊藤健太郎さんの存在のようです。

ご存知朝ドラ『スカーレット』で、戸田恵梨香さん演じる主人公・喜美子の一人息子、武志(たけし)を演じました。

白血病を抱えながら、懸命に陶芸に向き合い若くして世を去った武志に胸を打たれた方は大勢いたことでしょう。

この武志役を機に、伊藤健太郎さんの人気と知名度はググっと急上昇しました。

マレフィセント2ではパーシヴァル役で吹き替えに出演されましたが、あらためて、どんな役だったのか振り返ってみたいと思います。

 

パーシヴァル(デヴィッド・ジャーシー)役・伊藤健太郎さん

伊藤健太郎さんは1992年生まれの22歳、今回ご紹介する声優さんの中では一番年少ではないでしょうか。

しかも伊藤さんは俳優さんなので、声優として映画の吹替をするのは今回が初めて!?

デイヴィッド・ジャージーさんの声として演じるパーシヴァルは、リックスピットルやゲルダと同じ、人間の国「アルステッド国」の城の家来です。

たしかこの家来は特に陰謀をめぐらすような役ではなく、セリフもちょこっとだったように思います。

王家に忠実かつ誠実な家来役だったような。

ちいさな役だったので『マレフィセント2』の本編を見ないと、どこでどんなセリフを言っていたのかわかりません。

どんな俳優さん、声優さんでも、最初の一回はこのようにささやかな役を入口にばんばんキャリアを積んでいくんだな、とわかりますね。

では次に、主役のマレフィセントから声優さんを一人ずつご紹介していきます。

 

マレフィセント(アンジェリーナ・ジョリー)役・深見梨加さん

こちらのツイッターの右の方が深見梨加さんです。

深見さんは高校生の時から放送部に所属していてNHK杯全国高校放送コンテストで最優秀賞を受賞するなどの経験から、フリーアナウンサーを志したのだそうです。

芸能事務所同人舎プロダクションのオーディションに合格し、アニメの『ときめきトゥナイト』で声優デビューしてから、声のお仕事で大活躍していらっしゃるベテランの声優さんです。

マレフィセント役のアンジェリーナ・ジョリーは深見さんの持ち役で、『トゥームレイダー』や『60セカンズ』、『マイ・ハート、マイ・ラヴ』、『ベオウルフ』などでもアンジェリーナ・ジョリー役で吹き替えをされました。

他にも、シャロン・ストーンやジュリア・ロバーツ、キャサリン・ゼタ・ジョーンズ、ケイト・ブランシェット、サンドラ・ブロック、ジョディ・フォスターなど、ハリウッドの大物女優の多くを担当されています。

すごい。

 

オーロラ姫(エル・ファニング)役・上戸彩さん

皆さんご存知、上戸彩さんは『マレフィセント』シリーズでは前作からオーロラ姫役、エル・ファニングの声を演じていらっしゃいます。

女優業だけでなく、吹き替えも多数こなしていらっしゃいます。

『エクリプス・トワイライト/サーガ』では主人公ベラの役、『ピーターパン2・ネバーランドの秘密』ではジェーンとウェンディの役をされていましたね。

ソニーのゲーム『ローグ・ギャラクシー』ではキサラ役もされていました。

女優、MC、ラジオのDJ、声優と、幅広く大活躍されている2児のお母さんです♪

 

イングリス王妃(ミシェル・ファイファー)役・五十嵐麗さん

五十嵐麗さんは劇団がらくた工房所属養成所の1期生だそうです。

女優・声優という肩書ですが、作詞家として夫の速水秀之さんに歌詞を提供されています。

声優としての活動は、海外の映画の吹替がメインだそうですが、海外ドラマやアニメの声もかなりの数で出演されています。

担当されている女優さんは、ヴァネッサ・ウィリアムスとオリヴィア・ウィリアムス。

オリヴィア・ウィリアムスさんは別にヴァネッサ・ウィリアムスと姉妹とかではなく全く関係がありません・・・映画『シックス・センス』でブルース・ウィリスの奥さんアナを演じていたのがオリヴィア・ウィリアムスさんです。

ミシェル・ファイファーの声は今回の『マレフィセント2』のイングリス王妃が初めてのようです。

 

コナル(キウェテル・イジョフォー)役・竹田雅則さん

竹田雅則さんは俳優・声優という肩書で活躍されています。

『マレフィセント2』のコナル役、キウェテル・イジョフォーは竹田さんが担当されている俳優さんで、他にはジャイモン・スンフーさんやロリー・コクレーンさんの吹替を担当されているそうです。

映画の他に海外ドラマやアニメの声を多く演じているベテランの声優さんです。

 

ディアヴァル(サム・ライリー)役・阪口周平さん

坂口周平さんは声優一筋の方で、「声優は生半可な覚悟でできる仕事ではない」と話す、情熱を持って声の仕事をされている方です。

担当俳優は、イ・ビョンホンとクリス・パインさんですが、その他の俳優さんも独占しているわけではないですが多く演じていらっしゃいます。

映画、海外ドラマ、アニメ、ゲームなど幅広く出演されているベテランの声優さんです。

カラスのディアバル役をやったサム・ライリーさんの声は、今回の『マレフィセント』のほかに『高慢と偏見とゾンビ』でも演じていらっしゃいます。

 

ボーラ(エド・スクライン)役・・・星野貴紀さん

星野貴紀さんは主に声優業で活躍されていますが、俳優として舞台やオペラなどにも出演されています。

声優として担当している俳優はイギリスのモデル兼俳優のヘンリー・カヴィルさんだそうです。

『マレフィセント2』ボーラ役のエド・スクラインさんを担当するのは今回が初めてだそうです。

ボーラは闇の妖精族ダークフェイの一人で、人間に敵対心を持つ派閥のリーダーという役どころです。

 

フィリップ王子(ハリス・ディキンソン)役・小野賢章さん

小野賢章さんはご覧の通り、歌手としても俳優としても活躍されているマルチな方で、子役デビューは4歳だったそうです。

小学校5年生から中学1年生までミュージカルの『ライオンキング』に出演されていたそうなので、歌唱力も折り紙付きです。

声優の仕事に積極的に取り組み始めたのは、声優デビュー作が『ハリー・ポッター』のハリー役、ダニエル・ラドクリフさんだったことが影響しているそう。

声だけで表現しなくてはいけない声優の仕事もチャレンジしがいがあるし、体を使って表現できる俳優業も楽しい、と話しているそうです。

 

ノットグラス(イメルダ・スタウントン)/シスルウィット(ジュノー・テンプル)/フリットル(レスリー・マンヴィル)役・福田彩乃さん

福田彩乃さんは、ものまねで素晴らしい評価を得ているタレントさんですね。

今回は赤ちゃんだったオーロラ姫の身の回りの世話をして育ててくれた3人の妖精たちを一人で演じ分けます。

ノットグラス、シスルウィット、フリットルはそれぞれキャラクターも声も違うのですが、何にでもなれてしまう!と言わしめるほどの実力を持つ福田さんなので、はっきり演じ分けてしまうのでしょうね!

今回の吹替も楽しみです。

 

ジョン王(ロバート・リンゼイ)役・内田直哉さん

フィリップ王子のお父さんであるジョン王、ロバート・リンゼイの声を演じるのは内田直哉さんです。

内田直哉さんは俳優としてもテレビでよくお見かけしますよね。

刑事ものか時代劇が多いですね。

舞台も数多くこなしていらっしゃるようですが、声優としてのキャリアも相当なものです。

洋画での担当俳優は、アンディ・ガルシア、ヴァンサン・カッセル、ウッディ・ハレルソン、ケヴィン・コスナー、ブルース・ウィリス、ハリソン・フォードなど大物揃いです。

 

リックスピットル(ワーウィック・デイヴィス)役・魚建さん

魚健さんが今回吹き替えを担当するのは、イングリス王妃の家来のリックスピットルです。

演じるワーウィック・デイヴィスさんは小人症ですが、その風貌を生かして数多くの作品に引っ張りだこの売れっ子俳優さんですよね。

リックスピットルはイングリス王妃の片腕として城の黒幕を演じるツワモノです。

魚健さんがワーウィック・デイヴィスさんを演じるのは今回が初めてだそうですが、どんなリックスピットルを見せてくれるのでしょうか。

映画、ドラマ、アニメ、ゲームと幅広く活躍されている魚健さんなので、きっと楽しく雰囲気いっぱいに演じてくれること間違いなしですね。

 

ゲルダ(ジェン・マーリー)役・永宝千晶さん

永宝千晶(ながとみちあき)さんは、声優でもあり俳優としても活躍されています。

担当俳優はスターウォーズシリーズのレイを演じたデイジー・リドリーです。

他の声優・俳優さんに比べると出演本数が少ないかな・・・それもそのはず、2016年の年明けに公開された『スター・ウォーズ フォースの覚醒』で、その力強い声に注目が集まったという新人の声優さんなのです。

今回、永宝さんが吹き替えするジェン・マーリーの役柄は、イングリス王妃の家来ゲルダです。

戦士としても戦う強い女性のようですので、配役もぴったりですね!

 

 

シュライク(ジュディス・シェコーニ)役・鷄冠井美智子さん

鷄冠井美智子(かいでんみちこ)さんも声優としてデビューし、声優業を専門にされている方です。

担当俳優はホラー映画『悪魔の棲む家』でリサの役をやったレイチェル・ニコルズとのこと。

今回吹き替えを担当するジュディス・シェコーニさんの「シュライク」という役は、マレフィセントとも同じ闇の妖精ダークフェイの一人です。

 

ウド(MIYAVI)役・雅(MIYAVI)さん

雅さんは、実際の映画でもご自身がウド役を演じているので、吹き替えもご自身でされます!

雅さんが演じるウドは闇の妖精族ダークフェイの一人で、同じ妖精族の仲間コナルたちと共にマレフィセントを助ける役どころです。

雅さんについてもっと知りたい方はこちらの記事をどうぞ。
マレフィセント2キャストの日本人は雅?ウドの画像とジャパンプレミアでの舞台挨拶も紹介

 

 

まとめ

今回は『マレフィセント2日本語吹替え版キャスト声優一覧!相関図画像も紹介』のタイトルでお送りしました。

マレフィセント2は前作を超えるスケールとディズニーオリジナルの物語で、すごく面白い映画に仕上がっているそうです。

字幕で見るも良し、日本語吹き替え版で豪華キャストの吹き替えを堪能するのも良し、どちらも楽しめそうですね!

吹き替えで映画を観る際は今回のキャスト声優一覧と相関図画像を確認してから見ると、映画の内容がぐっと入ってきやすくなると思いますョ♪